休日の60分ウォーキングには、美肌や便秘改善の効果もあった

( HARUさん 40代 女性)

わたしが健康のために続けているのは、ウォーキングです。

ウォーキングは手軽にできて、無理なく続けることができるので、とてもおすすめです。

ウォーキング

ウォーキングを始めたきっかけは、ダイエットが目的でした。

30代半ばごろから体重がどんどん増え続けたため、まずは簡単に始められるウォーキングをやってみることにしました。

できれば毎日歩きたいところですが、なかなか平日は難しいため、休日の2日間、約60分ほどのウォーキングをしています。

慣れてくると、途中で軽いジョギングを入れたりすることもできるようになり、汗をかいて本当にすっきりします。

ウォーキングを始めてから下腹部の脂肪もすっきりし、代謝がアップして、太りにくい体になりました。

そして、もともとダイエット目的で始めたウォーキングですが、その他にも、うれしい効果がたくさんあったのです。

まず一つめは美肌効果です。

血流が促進されることによって、老廃物が排出されやすくなり、肌のすみずみまで栄養がいきわたってハリのある肌になりました。

二つめは便秘の改善です。

適度な運動で代謝がアップして水分をたくさん取るので、すっかり便秘知らずになりました。

三つめは、ストレス解消です。

自然多い河川敷などを歩いていると、気分がリフレッシュしてストレスが軽減されます。

ダイエット以外にもこんなにうれしい効果があり、これからもウォーキングは続けていきたいですね。


このページの先頭へ

食べる時によく噛まない